高知旅、観光ならおまかせ

HOMEブログ一覧観光スポット四万十・足摺岬を観光タクシーで高知の絶景とグルメ8時間で堪能

四万十・足摺岬を観光タクシーで高知の絶景とグルメ8時間で堪能

2024/7/8

竜串グラスボート・波が高く運休 代替えで、足摺海洋館「SATOUMI」 足摺岬・天狗の鼻・四万十川佐田沈下橋

昼食のリクエストは、鯖の刺身が強い要望で

足摺岬で鯖の刺身を食べるところを

ピックアップしていたのですが、日曜日で

お店が定休日だったりして


お店が空いていませんでした。そして当日は清水では
鯖が上がっていないとのだったので


インスタグラムで、何回か紹介した道の駅めじかの里に連絡すると、10食限定ということでありました。
めじかの里ホームページ

道の駅めじかの里土佐清水の看板


清水の方に聞くと清水サバと別のらしく

首折れ鯖と言う鯖らしいく、清水サバじゃないとのとです。

が漁港のブランディングの違いで

鯖はサバだろうと思いながら
土佐清水沖で取れるゴマサバなのに

いつもめじかの里はいつもご紹介してるんですけども

船上〆窪津さば定食のメニューの写真


鯖の刺身は、いつ訪れてもありませんでした。

ただの客寄せパンダ的な感じで

張り出してるだけだと思っていたんですが

本日のおすすめ刺身定食の看板


今日に限ってあったのは本当に助かりました。

1100円でこのボリュームはとても良いと思います。

窪津さば定食全体の写真


お客様は、1,100円でこんなにサバの刺身があり、さらに定食なので冷凍のサバだと思ったみたいです

さばの刺身をご飯の写真


私も食しましたが、鮮度抜群のサバでした。

メジカの里の前のキッチンカーの水出しアイスコーヒーもオススメです。

水出しアイスコーヒーの写真


氷まで水出しアイスコーヒーらしく

氷が溶けてもアイスコーヒーで最後まで美味しいくめっちゃ素敵でした。

ご予約、お問い合わせお待ちしております。

イメージ画像:高知四万十川・足摺岬コース

四万十川・足摺岬コース

日本最後の清流、四万十川での川下りや足摺岬を堪能・大自然を満喫し、地獲れ厳選の海鮮昼食も堪能

6時間から例
・四万十川で川下りや、佐田沈下橋を巡り、足摺岬・天狗の鼻・
足摺海洋館 SATOUMI・トンボ公園・海鮮を中心とした昼食など
・送り地は中村駅・十和温泉も対応出来ます。
・宇和島から大洲・道後温泉も対応できます。

37,800円〜(税込)


コメントは受け付けていません。